momoのひとりごとブログ

日々を楽しく、好奇心をもってすごして生きたい、雑記ブログです

**当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーション・広告を含みます**

英語を自由自在に使えたら何をする?

今週のお題 もしも英語が使えたら

今週のお題は『もしも英語が使えたら』です。

何をしたいだろうか・・・💦

小6の頃に英国ロックバンド・JAPANにハマって、その後はDuranDuranに、いろんな洋楽を好んで聴いてました。

中1の頃、ファンレター(懐かしい響きw)を送るために、担任の英語教諭と交換日記のようなものをしてもらい頑張って英語で手紙を書いたのも懐かしい思い出です。

そんなこともあり当時は頑張って英語を勉強しようとしていたのにな。。。いつの間にか苦手科目になってしまいました💦

頭で考えても言葉にならないという始末で、いまだに苦手意識があります。

 

なぜ、私に声をかける?

苦手意識があるため、街中で外国の方に出会っても自分から声をかけたりはしません!(笑)

それなのに、それなのに・・・京都という土地柄もあってコロナ禍前は外国の方が多く、道を聞かれることが多々ありました。

友達と歩きながらも『よく道きかれて困るんだよね』と言っていたそばから声をかけられたり(笑)

英語に堪能な友人の前をスルーして遠回りして私に声をかけたり・・・

なんでやねん!!(T_T) 

まぁ、英語だけでなくハングルの住所らしきメモを渡されたこともありますがね💦

そのまま駅のインフォメーションセンターにお連れしました。

どうやら言語を問わず聞きやすいタイプなのだと思います。

私だって教えてあげたいですよ。

目的地はわかるし、アクセス方法もわかるので日本人&日本語を理解される方には丁寧にご説明します。

教えてあげたい気持ちはあるのです。気持ちは!

 

現地ガイドとかしてみたい

本題に戻り「もしも英語が使えたら」、現地ガイドとかアテンドとかしてみたいですね。

道でもなんでもどんどん聞いてよ!って気持ちになれそうです(笑)

他にも『映画を字幕なし』で見れたらいいな、と常々思ってます。

恐らく文字数の関係もあり意訳や誤訳で観てたりするのかな、と思いながら観ているところもあるので。(ずっと以前にちょっとした誤訳騒動もありましたよね)

海外旅行で無口になった経験もあるので、自由自在に話せたら・・・

とは思いますが、なかなかそうは行かないんですよね😅

勉強が・・・なかなか・・・