momoのひとりごとブログ

日々を楽しく、好奇心をもってすごして生きたい、雑記ブログです

烏丸付近にたくさんの警察官がいはりました。何やらものものしい雰囲気が・・・

昨日、四条烏丸近くのヘアサロンに行ったら、烏丸駅から店までの烏丸通り沿いにたくさんの警察官がいた。

バリケード?  柵のようなフェンスのようなものも待機してあって、何やらものものしさに何事?と思っていたのですが、ニュースで知りました。

烏丸六角あたりで「表現の不自由展」があったんですね。

名古屋開催の時に大きく報道されていたのは覚えてますが、京都でもやっていたとは知りませんでした。

報道では、開催場所は非公開とされていました。

ただ、ツイッターとかヤフコメとか見てると、しっかり建物の名称を書かれてたりもするので、すぐにばれちゃってますね。

 

サロンで施術中に、街宣車が何度も何度も通るので、最近は街宣車なんて見なくなったけど、いったいこれは何?とサロンスタッフと話してました。「何」かまでは知らなかったみたい。

でも「連日こんな様子なんですよね😅」と困ってました

路面店じゃないし、ビルの上で窓もきっちり閉まってるのに、めちゃめちゃ聞こえるボリュームだもの😅

 

個人的には、いち展示会のことなので興味は無いです。

ただ、近隣の方は大変な様子なので、自分の近所だったらいやだと思います。(;'∀')

こういう展示が開催できるのも平和だから、なのでしょうか。